本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



お試し移住施設・田舎暮らし体験

岩手県の田舎暮らし体験

2015-04-13T12:16:59+09:00 2015/04/13

岩手県の「田舎暮らし体験」・「お試し田舎暮らし」

洋野町

岩手県の最北端に位置する町です。

九戸郡種市町と同郡大野村が合併し九戸郡洋野町が誕生しました。

洋野町の魅力を知ってもらうことを目的に、移住体験希望者に町有施設を活用した移住体験用住宅を貸し出しています。

入居条件は以下のようになります。

  • 入居対象者・・・移住体験を希望する方(ただし洋野町に住所を有しない方)
  • 入居期間・・・原則として10日以内、通算30日まで(延長は応相)
  • 料金・・・4月~10月500円・11月~3月700円
  • 交通費補助制度有り

問い合わせ先

  • 洋野町役場種市庁舎 企画課
  • 〒028-7995 岩手県九戸郡洋野町種市23-27
  • TEL:0194-65-5912 FAX:0194-65-4334

定住促進補助金、就農支援制度もあります。

ホームページ

洋野町・移住支援

スポンサーリンク

野田村

岩手県九戸郡に属した太平洋に面する村です。

岩手県北東部に位置する自然に恵まれた地域です。

野田村では、村に移住・定住を検討している方を対象に、暮らし体験として「居住施設の貸し出し」や「滞在に係る費用の補助」を行っています。

  • 対象者・・・岩手県外に居住する方及びその家族
  • 体験期間・・・村が指定する施設に1週間以上滞在する方に限ります。また、滞在中に村内の体験活動を行うことが条件となります。
  • 体験活動・・・地域行事への参加。体験観光メニューの実施など。
  • 補助内容・・・滞在に係る費用のうち、村から「5万円」を上限に補助します。

田野畑村

岩手県下閉伊郡にある、太平洋に面した村です。

田野畑村で暮らしてみたいという方に、体験居住施設「田野畑自然大学校」を貸し出しています。

体験期間は毎年4~11月までの、おおむね1週間以内となります。

費用は素泊まり1泊4200円、調理場使用料1日1050円となりますが、5万円を限度に補助制度があります。

又、村外から村に定住を希望する子育て世代に、村営住宅を10年間家賃無料で、村営の集合住宅を家賃半額で貸し出しています。

詳細は下記で・・・

関連記事・参照先

-お試し移住施設・田舎暮らし体験