本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



お試し移住施設・田舎暮らし体験

四国の田舎暮らし体験

2015-04-12T22:50:18+09:00 2015/04/12

四国地方の「田舎暮らし体験」・「お試し田舎暮らし」

四国地方(愛媛県・高知県・徳島県・香川県)の各地町村で行われている田舎暮らし体験施設や体験メニューを紹介しています。

体験メニューとしては田舎で行われる生活や文化、生活、遊び、行事等が中心になります。

体験施設では、生活に必要な備品はある程度備えられています。

滞在期間は数日から数ヶ月と幅広い選択が可能です。

体験施設を利用するには、募集条件を満たすことと、必要な応募方法を選択します。

応募期間は決められている地域が多いのですが、空き状況次第で随時募集が行われることがあります。

 

スポンサーリンク

四国地方の基本情報

四国地方は「愛媛」「高知」「徳島」「香川」の4県で構成されています。

周囲には大小の離島が点在し、瀬戸内海、豊後水道、豊予海峡、太平洋に囲まれています。

◇四国の人口・面積)

  • 人口・・・約3,930,200人
  • 面積・・・約18,806km

◇四国の気候

気候は四国中央部を東西に貫く、四国山地を境に分かれます。

四国の北部にあたる「瀬戸内海地方」は瀬戸内海気候に属すため、温暖寡雨な気候で台風に影響はあまり受けません。

太平洋に面する南側は太平洋気候に属し、黒潮が沖合いを流れる影響から温暖です。

ただし、高知県や徳島県の南部では台風の直撃を受けることも少なくありません。

四国地方の田舎暮らし体験談

四国は近畿・関西圏からも比較的アクセスが良い。風光明媚。豊かな自然が残され。気候も温暖で過ごしやすいため移住地としては人気が高い地域です。

四国地方の空き家バンク

四国は瀬戸内海を挟んで関西・近畿・中国地域からアクセスが良い。瀬戸内海側と太平洋側、中央の内陸部で気候や産業の特色がありますが、概ね自然に恵まれ気候が温暖。四国でも各自治体が空き家・空き地・古民家・中古住宅の除法を提供しています。

関連記事・参照先

-お試し移住施設・田舎暮らし体験