本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



田舎暮らし支援情報

佐渡島の田舎暮らし支援情報

2015-04-01T17:26:04+09:00 2015/04/01

佐渡島の田舎暮らし関連情報

佐渡島は新潟県西部の沖合いにある周囲約263kmの島です。

島全体が「佐渡市」になります。

カタカナの「エ」のような形をした島で、「大佐渡山地」「小佐渡山地」の間に「国仲平野」が広がるという地形を成しています。

気候は、暖流の対馬気流が流れていることから冬でも比較的温暖で積雪も少なくなります。夏も朝夕の温度差が少なく、新潟県本土より1~2度涼しくなります。

古い船

佐渡島の観光・産業

佐渡島の観光

代表的な観光スポットを幾つか紹介いたします。

「佐渡金山遺跡」「佐渡西三川ゴールドパーク」「尖閣湾遊覧」「佐渡歴史伝説館」「二ツ亀海水浴場」等です。

佐渡島の産業

農業では佐渡産の「コシヒカリ」が有名です。

又、暖流と寒流がぶつかっていることから様々な魚介類がとれます。

スポンサーリンク

佐渡島の移住支援

交流・定住情報

佐渡市役所・地域振興課が管理するサイト。

佐渡島の暮らしの情報や移住支援が載せられています。

空き家情報

佐渡市内の各地区の空き家情報が載せられています。

物件番号をクリックすると、物件の写真を見ることができます。

定住支援策

定住支援として、多くの支援策が紹介されています。

その一部を紹介いたします。

若者定住家賃補助

新たに佐渡市に転入した若者夫婦世帯が市内の民間賃貸住宅を借り上げた場合の家賃又は佐渡市空き家情報システムに登録された物件を購入した場合の購入費について、予算の範囲内で補助するという支援策です。

UIターン促進協力員制度

佐渡市は過疎化・少子高齢化が進み、地域活力の低下が問題となっています。

特に、若者人口が少なく、集落活動や伝統芸能の継承等に大きな影響を与えていることから、若者夫婦世帯の定住を支援する「U・Iターン促進協力員」を募集するというものです。

島暮らし定住体験旅費補助

市外に住んでいる方で、市指定の宿泊施設に1週間以上滞在し、その施設を利用して定住体験を行い、佐渡に居住しようという意思がある方を対象としています。

詳しくは「定住支援策」をご覧ください。

関連情報・参照先

-田舎暮らし支援情報