本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



田舎暮らし支援情報

北海道の田舎暮らし支援情報

2015-03-29T13:39:29+09:00 2015/03/29

北海道の田舎暮らし支援情報

北海道は豊かな自然に恵まれた北の台地です。
田舎暮らしに憧れる人にとって根強い人気は衰えることはありません。

北海道各地では移住をサポートしている団体と、移住支援を行っている市町村が数多く存在しています。ここではその一部を紹介致します。

北海道庁総合政策部 地域づくり支援局

北の大地への移住情報ホームページ

北の大地北海道へ移住を考えている人へ、北海道庁のHPが移住総合情報を載せています。
北海道内で移住や田舎暮らしに関連したイベント情報の案内や、移住を支援している市町村の紹介、既に移住されて暮らしている方の声、移住体験ができる施設の紹介、等、全ての情報が詰まっています。

江別市移住情報

江別市市役所

江別市は石狩平野の中央にある人口12万2千の街。
札幌市へ電車で15分、新千歳空港へ高速で40分、とアクセスに優れた町です。

  • 担当窓口・江別市役所企画政策部企画課企画係・011-381-1015

千歳市移住情報

千歳市

新千歳空港があり、国内・海外へのアクセスが良い。そのため移住後もすぐに故郷に帰れます。
千歳市は住みよさランキングで常に上位に選ばれているそうです。

  • 担当窓口・業振興部産業支援室開発振興課・0120-42-5501

恵庭市移住情報

恵庭市

恵庭市は札幌市と新千歳空港のほぼ中間に位置する、自然環境に恵まれた道央の中核的都市。

  • 空き家・空き地バンク、えにわの不動産情報
  • 担当窓口・恵庭市企画振興課・0123-33-3131

石狩市移住情報

石狩市

札幌市まで車で30分とアクセスが良く、日本海や石狩川などの自然を楽しめる町。
石狩鍋発祥の街であることから海の幸・山の幸共に豊富とのことです。

  • 市内空き家情報の提供
  • 移住を検討している人にフェリー運賃の割引制度
  • 担当窓口・企画経済部企画課 0133-72-3161

当別町移住情報

当別町

札幌市に隣接している、自然環境に恵まれた町。
自然環境を生かした「美しいまちづくり」を進めているそうです。

  • 1戸建て住宅スウェーデンヒルズでの体験移住
  • 季節移住・ロングスティの「おためし暮らし」
  • 担当窓口・企画部 まちの未来推進室 0133-23-3073

函館市移住情報

函館市

国際貿易港として発展した街。
周囲は海に囲まれ、歴史ある建物も残っている独特な町です。

  • 定住化サポートセンターによる移住サポート
  • 空き地・空き家情報
  • 相談窓口・NPO法人NPOサポートはこだて 0138-22-9700

福島町移住情報

福島町

渡島半島の南端に位置する街。
対馬海流の影響を受け比較的温暖な気候に恵まれている、漁業の町です。

  • 移住相談窓口・総務課企画グループ 0139-47-3001

七飯町移住情報

七飯町

函館から約16kの海道渡島半島の南部に位置する街です。
秀峰駒ヶ岳、大沼国定公園等が知られています。

  • ななえ空き家・空き地バンク情報
  • 七飯町役場・0138-65-2511

鹿部町移住情報

鹿部町

北海道の南端渡島半島の東部に位置する気候温暖の町。
「間歇泉」のある温泉に恵まれた漁業の町です。

  • 移住相談窓口・企画担当課 01372-7-2111

八雲町移住情報

八雲町

八雲町は北海道渡島半島の北部にある農業・漁業ともに恵まれている町です。
北海道新幹線の整備計画では八雲町に新幹線新駅が設置される予定だそうです。
移住者に町有地の一部を無償譲渡しています。

  • 移住体験ツアーの開催
  • お試し田舎暮らし
  • 申し込み先・八雲町役場 企画振興課企画係 0137-62-2111

江差町移住情報

江差町

北海道文化発祥の地といわれている町。
夏冬ともにアクティビティが楽しめ、文化財や自然景観に恵まれています。

  • 移住相談窓口・江差町役場総務政策課政策推進係
  • TEL 0139-52-6712

厚沢部町移住情報

厚沢部町

渡島半島中央部に位置する。
美しい森に囲まれた、田園と自然にあふれた町です。

  • 移住相談窓口・総務政策課政策振興係
  • TEL 0139-64-3311

今金町移住情報

今金町

渡島半島の北部に位置し、狩場山系・ユーラップ岳に囲まれた内陸の自然豊かな町です。

  • 空き家・貸家土地情報
  • 移住相談窓口・今金町まちづくり推進課 0137-82-0111

せたな町移住情報

せたな町

農業・畜産業・水産業共に盛んな町。
温暖な東北地方に近い気候で、夏場は避暑地に最適です。

  • 空き家情報
  • 移住体験宿舎あわび山荘
  • 相談窓口・総務課 まちづくり推進係・0137-84-5111(内線1221)

小樽市移住情報

小樽市

運河や歴史的建造物が建ち並ぶ町。
海にも山にも囲まれた、大変自然豊かな町としても知られています。

  • 空き家・空き地バンク
  • 長期宿泊プラン・各種体験プラン
  • 移住された方のインタビュー記事
  • 移住相談窓口・小樽市 総務部 企画政策室(移住促進事業担当)
  • TEL 0134-32-4111

蘭越町移住情報

蘭越町

周囲をニセコ連峰等の山岳に囲まれた盆地という特色を持つ町。
気候は比較的温暖なわりには、特別豪雪地帯に指定されています。

  • 空き家情報
  • 短期滞在生活体験事業(蘭越町ふれあいの郷」の宿泊施設を無料で貸し出している)
  • 新規就農支援金・就職奨励金・結婚祝い金・誕生祝金
  • 移住歓迎米(移住人を対象に世帯員1人当たり精米60k・小学生未満30k)
  • 移住相談窓口・総務課 まちづくり推進係 0136-57-5111

スポンサーリンク

ニセコ町移住情報

ニセコ町

農業が盛んな町。特に馬鈴薯、メロン、アスパラは質・味がよいことで有名とのこと。
国立公園、国定公園に指定され、、四季折々の自然景観に恵まれた通年観光リゾート地としても有名です。

  • 体験宿泊施設
  • 移住相談窓口・ニセコ町役場 企画環境課経営企画係
  • TEL 0136-44-2121

倶知安町移住情報

倶知安町

独立峰・羊蹄山とニセコ連峰に囲まれた雄大な自然が残る町。
冬はスキー、夏はライティングなどができます。

  • 移住相談窓口・倶知安町役場 総務部 企画振興課 企画係
  • TEL 0136-56-8001

積丹町移住情報

積丹町

北海道西海岸の積丹半島の先端一帯を占めている町。
海洋気候ですごしやすい町だが、雪は多いそうです。

  • 移住体験住宅
  • 移住相談窓口・積丹町役場 企画課
  • TEL 0135-44-2111

余市町移住情報

余市町

北海道の西部、積丹(しゃこたん)半島の東の付け根に位置する、人口約22,000人の町。
農業・漁業ともに盛んな町です。昔はニシン漁が盛んだったらしい。

  • 市民農園
  • 問い合わせ・余市町役場 総務部 企画政策課
  • TEL 0135-211-2142

美唄市移住情報

美唄市

彫刻と自然の芸術広場「アルテピアッツァ美唄」、北海道遺産に指定された炭鉱施設群の一つ旧三菱美唄炭鉱竪坑櫓、等が有名です。
市外から移住した人に最大150万円の助成がある。

  • 民間・公営住宅情報
  • 移住相談窓口・総務部企画課(政策・情報グループ)
  • TEL 0126-62-3131

芦別市移住情報

芦別市

温暖で自然災害が極めて少ないという、中央部に位置する町。
市全体の80%を山林が占めている。

  • 空き家・空き地情報バンク
  • 相談窓口・企画課まちづくり推進係 0124-22-9696

三笠市移住情報

三笠市

保育所負担金・幼稚園授業料等の実質無料化や民間住宅家賃の一部助成など、「移住者優遇制度」があります。

  • 移住相談窓口・企画経済部企画振興課定住促進主幹
  • TEL 0126-2-3182

滝川市移住情報

滝川市

札幌市と旭川市のほぼ中間に位置しており、豊かな自然と、市街地には医療施設・商業施設が揃っています。味付ジンギスカン発祥の地で、菜の花畑やグライダーなどのスカイスポーツが有名です。

  • ウエルカムプロジェクト(移住定住促進事業)
  • 移住相談窓口・滝川市総務部企画課 0125-28-8004

砂川市移住情報

北海道のほぼ中央に位置する町です。
緑と水が豊かな町で、市民1人あたりの公園面積は日本一です。

  • すながわお試し暮らし(移住体験宿泊施設)
  • 問い合わせ・総務部広報広聴課企画調整係 0125-54-2121

歌志内市移住情報

歌志内市

北海道の中央、石狩平野の東北端の山間に位置している町です。
内陸性で四季の変化により、まち全体が美しい自然を織りなしています。

  • 移住相談窓口・総務課庶務企画グループ 0125-42-3212

南幌町移住情報

南幌町

札幌に近いという立地のわりに、田園風景が広がる緑豊かな町です。

  • 空き家・空き地バンク
  • 移住体験
  • 問い合わせ・まちづくり課企業誘致グループ 011-378-2121

奈井江町移住情報

奈井江町

道央空知の中心部、石狩平野のやや北部に位置した町です。
札幌、旭川には高速で比較的近い距離で結ばれています。

  • 町有地の売却・譲渡(定住促進対策事業)
  • 問い合わせ・奈井江町役場まちづくり課企画広報係 0125-65-2112

上砂町移住情報

上砂町

道央空知支庁管内のほぼ中央に位置した、沢沿いの集落。
山が強風をさえぎっているため、温暖で積雪量も少ないのが特徴。

  • 移住定住奨励金制度(住宅支援20万・就業支援10万・5万)
  • 移住体験ツアー
  • 相談窓口・役場企画振興課地域振興係 0125-62-2011

長沼町移住情報

長沼町

新千歳空港から車で30分という便利な立地になる町。

  • 移住相談窓口・総務政策課 政策・行革係 0123-88-2111

栗山町移住情報

栗山町

国蝶オオムラサキの北東限の生息地として知られている町。

  • 移住相談窓口・くりやまブランド推進室 0123-73-7516

月形町移住情報

月形町

緑豊かな自然と肥沃な耕地に恵まれ、米、花き、果菜を中心とした農業を基盤産業とした町です。

  • 移住相談窓口・企画係 0126-53-2321(内戦230・231)

秩父別町移住情報

秩父別町

特産物はブロッコリーが有名。
高級料亭でも使っているそうです。

  • 空き家情報
  • 定住促進宅地取得奨励金
  • 相談窓口・企画課企画グループ 0164-33-2111

沼田町移住情報

沼田町

北海道のほぼ中央、空知管内の北西部に位置している町です。
夏は温暖だが、冬期は湿潤寒冷という気候が特徴。

  • 空き家情報
  • 定住促進団地
  • 相談窓口・沼田町役場商工観光課(定住情報窓口) 0164-35-2393

スポンサーリンク

旭川市移住情報

旭川市

札幌に次ぐ北海道第二の都市というわりには、雄大な大自然も残っています。
又、都市機能も充実し、旭川家具等も有名。

  • 旭川移住生活体験住宅
  • 移住相談窓口・旭川市役所 まちづくり推進課 0166-25-5316

名寄市移住情報

名寄市

北海道北部に位置し、名寄盆地の中央にある基幹産業が農業の田園都市。

  • 移住相談窓口・経済部 営業戦略課
  • TEL 01654-3-2111(内線3343)

富良野市移住情報

富良野市

北海道の「へそ」と呼ばれる程、中央に位置する町。
自然環境や農産物は説明しなくてもいいほど知られています。

  • 移住相談窓口・総務部企画振興課企画振興係 0167-39-2304

幌加内町移住情報

幌加内町

札幌市の中心部へJRを利用して約2時間30分、旭川市の中心部へ車で約45分という立地にある町
気候は、山岳に囲まれた盆地ということから、内陸性で夏は高温多湿、冬は寒冷多雪でスキーが楽しめます。

  • 移住相談窓口・地域振興室 0165-35-2121

鷹栖町移住情報

鷹栖町

四季折々の美しい風景に囲まれた、人口7,500人の都市近郊農村地域として知られている町。

  • 移住相談窓口・総務企画課企画係 0166-87-2196

東神楽町移住情報

東神楽町

大雪山と北海道第二の都市・旭川市と全国的に有名な美瑛・富良野方面との中継点に位置している町。

  • 移住相談窓口・東神楽町役場 総務企画課 まちづくり推進室
  • TEL 0166-83-4180

当麻町移住情報

当麻町

中核市旭川市の中心部へは車で30分。大雪山の恵みを受けて、豊かな自然に囲まれた稲作を中心とした農村地域です。

  • 移住相談窓口・総務企画課企画係 0166-84-4883

美瑛町移住情報

美瑛町

海道の中央部、大雪山国立公園十勝岳連邦の山麓に広がる景観豊かな町です。

  • 移住相談窓口・商工観光課 0166-92-4321

剣淵町移住情報

剣淵町

絵本と農業が有名な町。
約5万冊の蔵書(絵本・児童書3万5千冊、一般書1万5千冊)と、800点以上の絵本原画を収蔵している絵本の館がある。

  • 空き家情報
  • 移住相談窓口・総務課 総務グループ 0165-34-2121

美深町・音威子府村・中川町移住情報

きたいっしょ推進協議会

美深町・音威子府村・中川町が共同で移住者を受け入れようとした立ち上げた組織。

  • 空き家情報
  • 移住体験談
  • 移住支援制度

増毛町移住情報

増毛町

エビ・サケ・タコ・カレイ・ウニ・アワビ・ホタテなどの漁業を中心として、それに伴う水産加工業も盛んな町。又、農業地帯としても良好な条件を満たしています。

  • 空き地・空き家情報
  • 移住体験
  • 移住相談窓口・総務課企画係 0164-53-1110

遠別町移住情報

遠別町

北海道の北部、稚内市から日本海沿いに約90km南下した地点に位置し、日本最北の水稲地として農業を中心とする第1次産業が主体の町です。

  • 空き家バンク・仕事バンク
  • 移住相談窓口・遠別町総務課企画振興係 01632-7-2111

豊富町移住情報

豊富町

サロベツ湿原や兜沼公園、効能豊かな泉質を誇る最北の温泉郷、豊富温泉、日本有数の広さを誇る大規模草地など四季の変化を感じる自然豊かな酪農と観光の町として知られています。

  • 移住相談窓口・総務課地域振興係 0162-82-1001

北見市移住情報

北見市

北見市は北海道の東部に位置している、人口12万5千人のオホーツク圏最大の都市です。

  • 長期滞在可能な宿泊施設
  • 移住相談窓口・企画課 0157-25-1103

網走市移住情報

網走市

オホーツク海に面している流氷で知られる町。

  • お試し暮らし(1ヶ月以上の滞在が可)
  • 移住相談窓口・網走市企画調整課企画係 0152-44-6111

紋別市移住情報

紋別市

オホーツク海沿岸の中央に位置している町。
かにやホタテ等の豊富は海産物に恵まれています。

  • 移住相談窓口・観光交流推進室(交流・空港対策・観光協会支援担当)
  • 0158-27-5180

津別町移住情報

津別町

オホーツクの大自然に囲まれた農業と林業を中心とした町です。
阿寒湖のマリモや屈斜路湖、網走の流氷、世界遺産「知床」など多彩で豊かなオホーツク・道東圏の観光拠点として適しています。

  • 定住促進奨励金・30万+規定要件に該当する場合、該当要件毎に30万づつ加算
  • ショートスティ・ロングスティ(中長期滞在・交流移住)
  • 移住相談窓口・産業振興課商工観光グループ 0152-76-2151(内線259・256)

スポンサーリンク

清里町移住情報

清里町

世界遺産に登録された知床半島の付け根に位置し、知床国立公園・阿寒国立公園・網走国定公園・斜里岳道立自然公園に囲まれている町です。

  • 生活体験プログラム・「ちょっと暮らし」 「ちょっとツアー」
  • 移住相談窓口・総務課企画財政グループ 0152-25-2131

置戸町移住情報

置戸町

豊かな森林に囲まれ、清流常呂川が流れている町。

  • 田舎暮らし体験や山村留学
  • 宅地斡旋、マイホーム建設への助成
  • 移住相談窓口・町づくり企画課企画係 0157-52-3312

湧別町移住情報

湧別町

オホーツク海と網走国定公園サロマ湖の西側に位置し、豊かな自然に恵まれた町で酪農・畑作を中心とした農業と沿岸・養殖を中心とした漁業が盛んな町です。

  • 移住相談窓口・湧別町役場まちづくり推進課計画係 01586-2-5860

雄武町移住情報

雄武町

タテ・カニ・サケ等の魚介類の水揚げがある漁業と、酪農を中心とした農業、関連産業の町です。

  • 移住相談窓口・財務企画課企画調整係 0158-84-2121

室蘭市移住情報

室蘭市

南西部に位置する市で北海道では最も温暖な気候といわれています。。
好きな季節に数か月滞在できる「シーズンステイ」

  • 移住相談窓口・室蘭市企画財政部企画課 0143-24-7601

苫小牧市移住情報

苫小牧市

北海道の南西に位置する市。
道内第5位という人口を誇る、北海道を代表する工業都市・港湾都市。

  • 移住相談窓口・総合政策部政策推進室政策推進課
  • 東京派出事務所 03-3265-8078

登別市移住情報

登別市

北海道の南西部に位置する菱形の町。
夏も25℃以下と涼しく、降雪量も比較的少ないという温暖な町。

  • 温泉付きマンションで長短期の移住体験
  • 移住相談窓口・登別市総務部政策推進室企画グループ 0143-85-1122

伊達市移住情報

伊達市

北海道南西部に位置する温暖な気候に恵まれた町。
海と山の大自然に恵まれていながら都市としての利便性もあります。

  • 移住相談窓口・企画財政部企画課 0142-23-3331

安平町移住情報

安平町

北海道の南西部に位置するチーズ発祥の地として知られる町。
ゴルフ場が7つ、スキー場、温泉、キャンプ場、と四季を通じて楽しめる町です。

  • 移住相談窓口・まちづくり推進グループ 0145-22-2514

平取町移住情報

平取町

日高支庁管内の西端に位置する町。
降雪量が少ないなど1年を通して住みやすい環境です。

  • 山村留学
  • 新規就農支援

浦河町移住情報

浦河町

北海道の南東部に位置し、雄大な日高山脈を背に広大な太平洋に面し、海洋性気候の影響で夏は涼しく、冬は温暖、豊かで住みよい自然環境に恵まれています。

  • 生活体験住宅
  • 移住相談窓口・企画課移住交流推進室 0146-26-9013

様似町移住情報

様似町

前面に豊かな太平洋を望み、背後に日高山脈を控えた町です。
アポイのかんらん岩や高山植物など学術的に貴重な自然が評価されています。

  • 移住相談窓口・総務課企画財政係 0146-36-2111

音更町移住情報

音更町

十勝平野の中心部に立地しており、農業・観光を中心とする各産業が発達している町です。

  • 移住相談窓口・音更町役場 0155-42-2111

鹿追町移住情報

鹿追町

鹿追町では「移住体験事業」を実施しています。

  • 移住相談窓口・企画財政課企画開発係 0156-66-4032

新得町移住情報

新得町

北海道のどまん中に位置する、美しく雄々しい東大雪の山々と日高山脈に抱かれた町。
四季の風景、旬の食、温泉、乗馬にラフティング、ウィンタースポーツなど、自然と遊びが存分に楽しめます。

  • 空き地・空き家情報
  • 移住相談窓口・地域戦略室 0156-64-0521

スポンサーリンク

清水町移住情報

清水町

主要産業は農業と酪農。
北に大雪山、西に日高山脈、東に十勝平野があるという大自然に囲まれた町です。

  • 移住体験用住宅
  • 移住相談窓口・清水町移住促進協議会事務局 0156-62-2114

芽室町移住情報

芽室町

十勝平野の中西部にある芽室町は、十勝の中核都市である帯広市の西隣に位置し、平成15年の統計で農業産出額200億円を超える、北海道でも第4位の豊かな町です。

  • 移住相談窓口・総務部 企画財政課 企画調整係 0155-62-9721

中札内村移住情報

中札内村

豊かな農村風景が広がる村です。

  • 移住相談窓口・施設課施設グループ 0155-67-2496

更別村移住情報

更別村

雄大な日高山脈が一望できる広大な十勝平野の中心に位置する自然あふれる村。

  • 移住相談窓口・企画政策課 0155-52-2114

大樹町移住情報

大樹町

山・川・海」の大自然に囲まれた町。

  • 大樹町お試し暮らし住宅
  • 空き家情報
  • 移住相談窓口・企画課企画係 01558-6-2113

広尾町移住情報

広尾町

豊かな自然に囲まれたサンタランドの町です。

  • 移住体験住宅
  • 移住相談窓口・企画課企画係 01558-2-0184

幕別町移住情報

幕別町

人口2万7千人の小さな町ですが、市街地を一歩出れば広大な農地とたくさんの牛が草を食べている風景が広がっています。

  • 移住相談窓口・企画室企画情報担当 0155-54-6610

池田町移住情報

池田町

ワイン城を中心とする観光の町です。

  • 移住相談窓口・商工観光係 015-572-3218

豊頃町移住情報

豊頃町

北海道十勝地方の東南端に位置する、農業と漁業を基幹産業とする人口約3,500人の町です。

  • 農園付きお試し体験住宅
  • 移住相談窓口・企画課町づくり推進係 015-574-2216

本別町移住情報

本別町

北海道・十勝の東北部に位置する町です。
町の半分以上の面積が山林で覆われた、美しい自然と豊かな緑に囲まれています。

  • 移住相談窓口・企画振興課 企画・生涯学習担当 0156-22-8121

陸別町移住情報

陸別町

冬は-30度にもなるという、林業と酪農の町。
内陸部に位置し、周辺が小高い山に囲まれているため、冬期間には厳しい寒さになります。

  • 移住体験
  • 移住相談窓口・総務課企画財政室 移住相談窓口 0156-27-2141

浦幌町移住情報

浦幌町

帯広市から東方向へ車で約60分に位置する農業や漁業を中心とした第一次産業の町です。
晴天が多い気候のもと、畑作や畜産、漁業が営まれており、“十勝ブランド”とも称される優れた農産物や漁獲物を産しています。

  • 移住体験施設
  • 定住住宅取得補助・住宅リフォーム補助事業
  • 空き家・空き地バンク
  • 移住相談窓口・浦幌町役場 015-578-2112

弟子屈町移住情報

弟子屈町

弟子屈の「テシカ」とはアイヌ語で岩磐という意味です。
弟子屈町は東北海道の中心に位置し、西北面は高峻なる山脈をもってオホーツク地域に接し、東は根室高原に連なり、南は標茶町を経て釧路湿原に隣接しています。

  • 移住相談窓口・企画財政課企画係 015-482-2913

根室市移住情報

根室市

北海道の最東端に位置し、オホーツク海と太平洋の豊かな漁場と新鮮な海の幸に恵まれ、四季を通じて「雄大な自然」と「味覚」を楽しむことができる町です。

  • 移住体験施設
  • 移住相談窓口・総合政策部総合政策室 0153-23-6111

別海町移住情報

別海町

大平原が広がる牧歌的な風景が見られる一方、東部には日本最大級の砂嘴である野付半島、南部には風蓮湖があるという、自然条件に恵まれた町です。

  • 移住相談窓口・別海町役場 0153-75-2111

中標津町移住情報

中標津町

  • 移住相談窓口・経済部経済振興課地域振興係
  • 0153-73-3111

標津町移住情報

標津町

豊かな自然環境を背景とした水産業や酪農業は、北海道を代表する食料生産基地として、全国的にも名を馳せている町です。

  • 標津町企画政策課内定住サポートセンター 0153-82-2131

関連サイト

-田舎暮らし支援情報