本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



お試し移住施設・田舎暮らし体験

新潟県の田舎暮らし体験

2015-04-13T13:37:00+09:00 2015/04/13

新潟県の「田舎暮らし体験」・「お試し田舎暮らし」

阿賀町

新潟県東蒲原郡にある町です。

阿賀町への移住を検討している方に対し、体験住宅を用意しています。

利用する上での注意事項は以下のようになります。

  • 1回の使用は13泊以下。
  • 原則として、土・日・祝日は鍵の引き渡し・定住担当者への相談等の対応はできない。
  • ペット不可。
  • 光熱水費等の実費相当額として、1泊当たり(何人でも)2,000円(12月1日から3月31日については、2,500円)。
  • 申し込みは、利用希望日の5日前。
  • 備え付けの備品・・・冷蔵庫・洗濯機・テレビ・ファンヒーター・こたつ兼テーブル・炊飯ジャー・電子レンジ・ポット・寝具一式(3人分)・食器一式(3人分)・鍋・包丁・やかん・フライパン等調理器具一式・等

ホームページ

定住体験住宅

スポンサーリンク

上越市

上越市は新潟県の南西部、日本海に面したまちです。

「上越市ふるさと暮らし支援センター」のページです。

上越市ふるさと暮らし支援センターでは、様々な移住相談に応えると共に、NPOふるさと回帰支援センターや新潟県と連携し情報発信をしています。

上越市への移住に関心がある方を対象にした滞在施設が幾つか紹介されています。

古民家からロッジ、ログハウスまであり、それぞれに利用条件が変わります。

ただ、どの施設も必要な生活用品は最低限付いていますので、自炊が可能になっています。

又、農林漁業体験や食・味覚体験、工芸体験、炭焼き体験、等といった暮らしの体験も用意されています。

にいがた暮らし

新潟県へUJIターンを考えている人へ、新潟県の市町村が行っている様々な定住施策を紹介しているサイト。

住宅情報

各市町村の空き家情報を中心に民間の賃貸し住宅、公営住宅の入居に関する情報も提供しています。

移住体験談(UIターン者)紹介

新潟県内に移住された方が紹介されています。

新潟の自然と人が大好きになって新潟暮らしを始め、充実した毎日を過ごしておられます。

にいがた暮らし・相談窓口

表参道ヒルズの隣にある「表参道・新潟館ネスパス」には新潟への移住に関するワンストップ窓口が開設されました。

「新潟で暮らしてみたい」という人はもちろん、「田舎暮らしをしたいがどこにするか決めていない」という人などに対して、新潟県内各市町村が行っているツアーやイベントの情報から不動産団体からの住宅情報、併設しているUターン情報センターで就職情報を提供しています。

詳細は下記の関連記事をご覧ください

関連記事・参照先

-お試し移住施設・田舎暮らし体験

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら