本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



全国の観光・旅行・レジャーの穴場スポット

福井県の穴場

2015-04-10T13:46:18+09:00 2015/04/10

福井県の穴場情報(観光・旅行・GW・連休・夏休み)

福井県は日本海と若狭湾に面する自然豊かな県。

東尋坊等の景観地も多く、日本海では珍しく福井県の海域には大小50以上もの島があります。

これは全て無人島です

  •  面積・・・約4,190k㎡
  • 人口・・・約799,500人
  • 気候・・・日本海側気候で豪雪地帯
  • 文化財・歴史・旧跡・観光地・・・越前海岸、福井県こども家族館、越前陶芸村、越前松島水族館、芝政ワールド、東尋坊、丸岡城、他
  • 特産品・名産品・・・若狭牛、米、越前ガニ、へしこ、若狭ガレイ、おろしソバ、他

福井県には観光や旅行、キャンプの穴場や、夏休みやゴールデンウイークの穴場、紅葉狩りの穴場など多くの穴場スポットがあると思います。

知られてないような観光地やキャンプ、ハイキングなどのアウトドアスポットなども多いと思います。

福井県の観光や旅行の穴場と、子供も楽しめるような穴場スポットを紹介しています。


スポンサーリンク

福井「越前・若狭」のたび情報・「ふくいドットコム」

公益法人福井県観光連盟の公式サイト。

観光スポット、体験情報、特産や名産を紹介する施設、有名温泉や日帰り温泉、宿泊施設や各地のイベント等が随時更新されています。

福井県でもご当地B級グルメが紹介されています。

ふくいドットコム

福井県の穴場スポット(観光・旅行・GW・連休・夏休み)

・越前がにミュージアム

福井の名品「越前がに」の生態や近海の魚たち、それを漁ってきた漁村の歴史などを集めたミュージアム。

海岸から越前がにの生息する海底300mまでを3層の吹き抜けで設置した大ジオラマや、海中シアターなどが造られています。

オリジナルグッズショップやレストランも併設されています。

詳細は「越前がにミュージアム」をご覧ください。

・かつやま恐竜の森

春から秋にかけて開催される恐竜化石発掘体験、里山を生かして地域との交流を繰り広げられる動植物観察会といったイベントが開催されています。

園内には、スポーツに最適なウォーキング、マラソン。 雪国勝山を活かし、クロスカントリースキーやスノーシュー、ジャンボ滑り台等も設置されているため、1年を通じて楽しむことができます。

詳細は「かつやま恐竜の森」をご覧ください。

スポンサーリンク

・三方五湖ジェットクルーズ

三方五湖(みかたごこ)は、福井県三方郡美浜町と同県三方上中郡若狭町に跨って位置する5つの湖で、若狭湾国定公園内にあります。

五湖の入り口、久々子湖畔にあるレークセンターには、遊覧船発着所があります。

ここにジェット船乗り場があり、三方五胡を巡ることができます。

詳細は「三方五湖ジェットクルーズ」をご覧ください。

・紫式部公園

長徳2年(996年)、紫式部は越前守に任ぜられた父・藤原為時とともに越前国で一時期を過ごしました。

越前国府は武生にあり、当時の国司の館は平安貴族の住宅様式であった寝殿造であったと考えられるそうです。

そのような紫式部をしのび、武生市(現在の越前市)において紫式部公園が作庭されています。

平安時代の貴族の住居を模した3000坪の広大な敷地を誇る寝殿造庭園です。

詳細は「紫式部公園」をご覧ください。

・若狭町観光船レイククルーズ

若狭町の海山桟橋を起点に水月湖、菅湖を遊覧船で巡ることができます。

詳細は「若狭町観光船レイククルーズ」をご覧ください。

関連情報・他の穴場情報

-全国の観光・旅行・レジャーの穴場スポット

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら