本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



田舎暮らし支援情報

鹿児島県の田舎暮らし支援情報

2015-03-31T16:52:25+09:00 2015/03/31

鹿児島県の田舎暮らし関連情報

鹿児島県は九州の南部にある県です。

基本情報は以下のようになります。

  • 総面積・・・約9188k㎡
  • 総人口・・・約1689000人
  • 県庁所在地・・・鹿児島市
  • 県の花・・・ミヤマキリシマ
  • 県の木・・・カイコウズ・クス
  • 県の鳥・・・ルリカケス
  • 自然公園・・・霧島錦江湾国立公園、屋久島国立公園、雲仙天草国立公園、日南海岸国定公園、奄美群島国定公園


概ね温暖な県です。

鹿児島県は南北に600kmもあることから、奄美群島のように亜熱帯地域もあれば、北の伊佐市などでは雪が降る地域も存在します。

気候区分で見ると、大隅地方は太平洋側気候九州型、薩摩地方・種子島屋久島地方は同気候南海型、奄美地方は南日本気候に属します。

鹿児島県の観光スポットとしては、桜島、いおワールドかごしま水族館、ドルフィンポート、霧島温泉郷、日当山温泉、屋久島の屋久杉、白谷雲水峡、佐多岬、霧島ヶ丘公園、奄美大島、等が挙げられます。

鹿児島県の名産・特産品としては、「黒豚」「黒酢」「芋焼酎」「米焼酎」「麦焼酎」「黒糖焼酎」「さつま揚げ」「文旦」「ポンカン」「デコポン」「安納芋」「紫芋」「薩摩焼」「薩摩切子」「大島紬」「屋久杉の製品」、等。

鹿児島県の移住・定住支援や各種体験教室・メニュー

鹿児島県の移住支援を総合的に掲載している鹿児島県庁のページ。

かごしまへの移住・交流

鹿児島県の公式サイト内にある移住・交流に関するページです。

移住・定住に関する各市町村の取り組みが載せられています。

就業関係情報

「鹿児島県ふるさと人材相談室」で県内企業の中核的な人材となるようなU・Iターン希望者を対象とした無料職業紹介を実施。

又、県内企業の人材確保を図るため,県内企業の中核的な人材となるようなUIターン希望者を対象とした無料職業紹介を実施しています。

そして、相談窓口として,「東京・大阪・鹿児島」の3箇所に「鹿児島県ふるさと人材相談室」を設置しています。

又、農林漁業に従事したい人に対して、就業相談や就業に必要な技術研修等の実施,新規就業に係る資金の貸付、就業相談,各種研修制度、等を実施しています。

住まいをお探しの方へ

鹿児島県内の市町村で行っている分譲住宅・宅地・賃貸住宅情報、住宅購入の助成制度の案内、公共賃貸住宅情報、空き家情報、お試し暮らしができる物件情報の案内、等、住まいに関する総合情報が載せられています。

体験プログラム・イベント情報

各地で実施している移住関連のイベントや農業体験、田舎暮らし体験、交流セミナー、グリーンツーリズムの案内、等、市町村別に紹介されています。

移住者からのメッセージ

鹿児島県本土に移住された方の移住後の生活と、奄美大島や屋久島、種子島、等の離島に移住された方の移住後の生活が紹介されています。

各種相談窓口

ここでは、移住全般に関する相談、就職関連、就農相談、が載せられています。

又、東京、大阪、福岡にある相談窓口の案内、各市町村の相談窓口が紹介されています。

関連記事・参照先

-田舎暮らし支援情報

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら