本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



お試し移住施設・田舎暮らし体験

富山県の田舎暮らし体験

2015-04-13T13:12:37+09:00 2015/04/13

富山県の「田舎暮らし体験」・「お試し田舎暮らし」

射水市

射水市は富山県のほぼ中央部に位置し、富山湾、清流庄川、そして、緑にあふれ、山の幸豊かな丘陵地区など、自然環境に恵まれた街です。

小杉町、大門町、大島町、下村および新湊市が合併して発足しました。

射水市では、市の活性化や人口増を目的に、民家を活用して射水市での暮らしを体験する射水市移住交流促進事業を展開しています。

県外の多くの方に、射水市の暮らしを体験していただくために、短・中期的に市内の空き家を貸しています。

現在「水辺の体験施設」が3棟と「里山の体験施設」が1棟用意されています。

それぞれの地域に特徴がありますので、関係機関の方にまずは問い合わせてみたほうが良いでしょう。

ホームページ

射水でまっとるちゃ

スポンサーリンク

富山市

富山県の県庁所在地です。

富山県の中央部から南東部にかけて位置します。

富山市では、『地方への移住・定住には関心があるけれど、実際の生活の様子を肌で感じてみて検討したい』、『地域の方々と交流して移住を検討してみたい』等と考えている方に、富山市に滞在して生活体験をできる施設を提供しています。

滞在中は施設を拠点にして、移住・定住のための情報を収集したり、伝統文化、手仕事(工芸・アート)、グリーン・ツーリズムなどの体験を通じて地域住民と交流し、富山市の暮らしを知ることができます。

施設の概要と利用方法は以下のようになります。

  • 所在地・・・富山県八尾町鏡町859番地
  • 間取り・・・69m² (木造平屋建)。和室、台所、トイレ(洋式)、浴室
  • 設備・備品・・・テレビ、冷蔵庫、炊飯器、調理器具、洗濯機、エアコン、上下水道
  • 対象者・・・富山市外に在住の方で移住・定住を検討している方
  • 滞在期間・・・2~13泊(3~14日)
  • 料金・・・1泊につき1人1,000円

くらしたい国、富山

富山県知事を本部長とする「くらしたい国、富山」推進本部が開設、運営している、富山県の公式サイト。

空き家情報

空き家情報を提供している市町村が載せられています。空き家バンクを設定してるところもありますから、利用しやすいと思います。

住宅取得支援情報

各市町村で行われている、「住宅支援制度」や「定住促進事業」等が載せられています。

生活体験・グリーンツーリズム

各市町村で行われるイベントや、体験ツアーを紹介しています。

就職情報・生活情報等

仕事探しや子育てに関連した情報を紹介されています。農・林・漁業を始めたいという方への支援情報も載せられています。

詳細は下記の関連記事をご覧ください。

関連記事・参照先

-お試し移住施設・田舎暮らし体験

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら