本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



田舎暮らし支援情報

埼玉県の田舎暮らし支援情報

2015-03-30T11:50:22+09:00 2015/03/30

埼玉県の田舎暮らし関連情報

埼玉県も東京に隣接している地域が多く、定住支援はどの市町村でも行っている訳ではありませんが、体験教室や空き家情報を提供している自治体や個人経営の施設はあります。

そのいくつかを紹介致します。

埼玉県に生息するアゲハチョウの写真

自治体

秩父市

秩父市と横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町は、ちちぶ定住自立圏形成協定の締結に基づき「ちちぶ定住自立圏」というのが形成されたそうです。

圏域外の住民との交流および移住促進、というのも盛り込まれています。

さっそく、移住促進を具体化するため、秩父地域における空き家の有効活用する「ちちぶ定住自立圏」空き家バンク制度が始まりました。

ちちぶ空き家バンク制度

ときがわ町

ときがわ町は埼玉県の中部にある、比企郡玉川村と比企郡都幾川村が合併してできた町です。

人口は13000人程度で、村の70%を山林が占めているという緑豊かな町です。

定住・交流を目的として下記のような取り組みがなされています。

くぬぎむら体験交流館

ここは、標高400mの山腹に位置する山村体験施設です。

この地域の郷土料理である「ひもかわ(うどん)」や「きつね寿司」を体験できたり、工芸品を作る体験も用意されてます。

ときがわ町市民農園「奥畑ふるさと農園」

町内・町外を問わず、だれでも借りて野菜作りを楽しむことができます。

季節により、田植えや豆腐作りなどの様々な農業・農村体験も実施しています。

関連記事・参照先

スポンサーリンク

個人・法人

新しい村

埼玉県宮代町にある田んぼや雑木林のある“田舎”を楽しむアミューズメントパーク。

「ほっつけ農遊塾」と呼ばれる、田植えや稲刈り、等の農業体験や「小学5年生を中心に農を総合的に学ぶ教育ファーム」、「企業の食育活動」、「NPOの体験田植」などを行っています。

詳細は「新しい村」をご覧ください。

国分牧場

この牧場は東松山市にあります。

農業体験教室として、作物の植え付け、収穫、料理作りが体験できます。

土いじりを通して自然との関わりが学べますし、子供に食の大切さを感じさせることも可能です。

詳細は「国文牧場」おご覧ください。

荒幡農園

荒幡農園は、埼玉県川越市にある「いもほり」専門のほのぼのとした農園です。

味が自慢のさつまいも、「川越いも」の収穫体験ができます。

開園時期は9月中旬から11月上旬にかけてです。

小さなお子さんも連れて行けるようですから、安心して楽しめると思います。

詳細は「荒幡農園」おご覧ください。

みかど農園

秩父郡横瀬町にある体験農園です。

いちごやぶどうmさつまいも、じゃがいも、といった作物の収穫体験や、夏は魚のつかみ取り体験もできます。

20名以上のグループには餅つきのサービスがあるそうです。

詳細は「みかど農園」おご覧ください。

関連記事・参照先

-田舎暮らし支援情報

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら