本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



田舎暮らし支援情報

東京都の田舎暮らし支援情報

2015-03-29T20:12:52+09:00 2015/03/29

東京都の田舎暮らし関連情報

東京都には、移住支援や田舎暮らし関連の支援は限定された地域になります。

田舎暮らしができる地域も限定されます。

候補地として考えられるのは、奥多摩周辺の「奥多摩町」、「日の出町」、「桧原村」や伊豆諸島の各町村が挙げられます。移住・定住支援や田舎体験関連があるHPを載せておきます。

 

ウミガメの画像

西多摩郡の町村

奥多摩町

奥多摩町は東京の最北西端にある自然にあふれた町です。

自然美では「奥多摩渓谷」が有名で、かつて日本百系の選定に選ばれたほどです。

定住支援は下記になります。

桧原村

桧原村は村の9割を森に囲まれるという、都心から2時間足らずで行ける、島を除けば東京都唯一の村です。

登山やハイキングコースも充実しており、日本滝百選に選ばれた「「払沢(ほっさわ)の滝」や紅葉のスポット「神戸岩」等が有名です。

定住支援事業では空き家活用事業が制定されています。地域交流センターで村外の人との交流を深めることが目的とされた「森の学校」という体験教室が行われているようです。

スポンサーリンク

東京都の島・各町村

大島町

東京都の島の中では最も本州に近い島です。通常、「伊豆大島」と呼ばれます。

定住支援や移住支援は見当たりませんが体験教室は開催されています。

新島村

新島村は「新島」と「式根島」と周辺の無人島(地内島・早島)からなる村です。

特産品は魚介類になりますが、「くさや」が全国に知られています。

定住支援や移住支援は見当たりませんが、「ふれあい農園」が利用できます。

御蔵島村

御蔵島は「御山」を頂点とする火山島です。

長年の侵食により周囲は断崖になり、「お椀を伏せた」と言われる形状が特徴です。

特に支援情報はありませんが、エコツーリズムというのが企画されています。

三宅村

2000年に火山活動が活発化して全島民が避難したことで有名な村です。

観光施設には、自然ふれあいセンターやふるさと体験ビレッジが用意されています。

小笠原村

世界遺産に指定された島からなる村です。

日本の最東端「南鳥島」と最南端「沖ノ鳥島」があることでも知られています。

定住支援や移住支援は見当たりませんが「分譲地」のお知らせがあります。

現在内地に居住する旧島民の方で、小笠原村に移住しようとする、20歳以上の方は応募資格があるそうです。

関連記事・参照先

-田舎暮らし支援情報

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら