本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



田舎暮らし支援情報

千葉県の田舎暮らし支援情報

2015-03-30T12:57:34+09:00 2015/03/30

千葉県の田舎暮らし関連情報

千葉県は三方を海に囲まれている大変温暖な県です。

ベイ・東葛飾、北総、九十九里、南房総、とエリアが分かれていれ地域ごとに大きく特徴が変わります。

田舎暮らしをするのであれば、南房総か九十九里方面が人気があるようです。各自治体で行っている移住・定住支援を紹介致します。

鰺

千葉県の移住・定住支援や各種体験教室・メニュー

すんべやぁ勝浦

特定非営利活動法人(NPO法人)が運営しているサイト。

サイトの名称となっている「すんべいやぁ」とは「住もうよ」という意味だそうです。

勝浦は、千葉県の南東部に位置する漁業の町です。特にかつおやイセエビの漁獲量は日本でもトップクラス。

温暖な気候にも恵まれ、風光明媚な景色が残っているわりには、首都圏からも近いという立地から、週末だけ田舎暮らしを楽しむといった、二地域居住には大変適した地域ではないかと思います。

主な活動内容は、移住体験会や交流イベントの開催、土地や住まいの情報提供、移住後の各種相談と支援、就農支援、農業体験会、等、定住や二地域居住に向けた様々なサポートを行っています。

詳しくは「すんべやぁ勝浦」をご覧ください。

スポンサーリンク

館山市U・J・Iターン応援サイト

館山市の公式サイト。館山市は南房総に位置する大変温暖なところです。

館山市への移住を支援している団体や関係機関を紹介しています。

詳しくは「館山市U・J・Iターン応援サイト」をご覧ください。

NPO法人「おせっ会」

館山への移住をお手伝いしているNPO団体のホームページです。

移住体験ツアーの開催や空き家バンク、地域情報の発信、街コン(合コン)の開催、等、移住・定住支援の他にも交流関連のイベントも開催しています。

詳しくは「NPO法人・おせっ会」をご覧ください。

鴨川市田舎暮らしに関するページ

鴨川市は房総半島の南東部に位置する温暖な気候と、自然環境に恵まれた中核都市です。

「ふるさと回帰支援センター」が移住に関するお手伝いをしています。

主な移住相談内容は、空き家や空き農地等の不動産情報の提供、就農支援、地域の生活習慣の紹介、等です。

詳しくは「鴨川市ふるさと回帰支援センター」をご覧ください。

いすみ暮らし情報サイト

いすみ市定住促進協議会が運営しているサイトです。

いすみ市は、旧夷隅町、旧大原町、旧岬町の3町が合併してできた房総半島東南部に位置する中核都市です。

気候はやはり温暖で、農水産物にも大変恵まれた地域です。

そんな「いすみ市」の移住・定住支援はというと、「田舎暮らしワーキングホリデー」や「田舎暮らし体験」「いすみツーリズム」といった体験プログラムの開催や空き家の紹介、移住に関する総合相談、等です。

詳しくは「いすみ暮らし情報サイト」をご覧ください。

関連記事・参照先

-田舎暮らし支援情報

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら