静岡県の空き家バンク

スポンサードリンク

静岡県の空き家・空き地・不動産情報

持ち家率

過去のデータでは64,84%となり全国平均の61%をわずかに上回る程度です。一方空き家率は約12,9%で都道府県別の順位は39位となり、比較的少ないことが伺えます。

静岡県の宅地建物取引業協会

静岡県宅建協会に所属している不動産業者の紹介、不動産取引の知識、不動産トラブルにおける無料相談。

静岡県宅地建物取引業協会

静岡県の自治体

静岡県は「東部」「中部「西部」」地域に分かれます。
静岡県には下記の23市12町があります。

  • 東部・・・富士市・沼津市・御殿場市・裾野市・富士宮市・三島市・伊東市・下田市・伊豆市・伊豆の国市・川津町・南伊豆町・松崎町・西伊豆町・清水町・長泉町・小山町
  • 中部・・・ 静岡市・島田市・焼津市・牧之原市・川根本町・吉田町
  • 西部・・・浜松市・掛川市・磐田市・湖西市・御前崎市・菊川市・森町

スポンサードリンク

静岡の空き家・空き地・古民家(空き家バンク)

静岡県は関東と関西の中間地点、太平洋側に面した広い面積を有する県です。
温暖な気候と観光名所を数多く有し、休日やGM、夏休みは観光客が数多く訪れます。移住候補地としても人気は高い。住みたい田舎ランキングでは常にベスト3に入っています。

・中山間地域空き家情報バンク(静岡市)

静岡市のうち井川地区、梅ケ島地区、大河内地区、玉川地区、清沢地区、大川地区、両河内地区が中山間地域に属します。
空き家バンクを通じて賃貸借契約を締結した物件については、住宅の改修をする場合に助成を受ける制度もあります。
詳細は「中山間地域空き家情報バンク」をご覧ください。

・川根本町空き家情報登録制度「空き家バンク」

川根本町は静岡県中部に位置する町です。
大井川の上流部にある町でお茶の産地として知られています。
高倉健の映画「ぽっぽや」のロケ地として大井川鉄道のSLが使われたことでも知られています。日本唯一のアプト式鉄道を有する南アルプスあぷとラインも・・・
詳細は「川根本町の・空き家バンク」をご覧ください。

・伊豆市空き家情報

伊豆半島中央部に位置する町。
田方郡修善寺町・土肥町・天城湯ヶ島町・中伊豆町が合併して発足しました。
観光地は修善寺温泉、湯ヶ島温泉、嵯峨沢温泉、土肥温泉、白岩温泉、月ヶ瀬温泉、天城トンネル、独鈷の湯、浄蓮の滝、等々。
詳細は「伊豆市空き家情報」をご覧ください。

・藤枝市空き家バンク・藤枝市

静岡県中部に位置する都市。
サッカー王国静岡の中でも特にサッカーが盛んな地域。名波浩やゴン中山など多くのサッカー選手を輩出させている。

中山間地域の空き家の有効活用を通して、農山村の住民と都市住民の交流と移住・定住による賑わいと活力がある地域づくりを目的として空き家バンクを設置しています。詳細は「藤枝市空き家バンク」をご覧ください。

・南伊豆町

伊豆半島の最南端に位置する町。
ジオパークに登録されている景勝地も多く存在する東部の有名観光地。
温泉、釣り、ハイキング、海水浴、サーフィン、等多彩なアクティビティを楽しめる町。

空き家バンクを設置することで町の活性化と移住促進を図っています。
詳細は「南伊豆町空き家バンク」をご覧ください。

・西伊豆町・空き家情報バンク

西伊豆町は夕陽の町とも言われる景勝地。
温泉も多く、海水浴場も多い。又、堤防や沖では四季により様々な魚が釣れることで釣り客も周年訪れます。

西伊豆町では、町内における空き家等の有効活用を通じて、移住・定住人口の拡大による地域の活力維持と増進を図るため平成24年4月1日から「西伊豆町空き家情報バンク」を開設しています。
詳細は「西伊豆町空き家バンク」をご覧ください。

・浜松市・空き家情報

浜松は西部にある政令都市。
浜名湖観光やうなぎ、スッポンの養殖が盛んなことで全国的に知られる。又、カワイやヤマハといった有名企業もある。

浜松市では、「中山間地域への都市部住民の定住を促し、集落等の地域活性化に資する担い手を確保すること」を目的に、浜松型空き家バンクを開設しました。詳細は「住まいの情報」をご覧ください。

・掛川市

西部の都市。日本一の深蒸し茶の産地として知られる。
掛川市の中山間地域では、過疎化・少子化が加速していています。人口の減少に伴い、中山間地域の空き家が多く散見されるようになってきています。

空き家を移住希望者に活用していただき、移住・定住の促進を図るため、掛川市中山間地域空き家バンクを開設しています。
詳細は「 掛川市中山間地域空き家バンク」をご覧ください。

・ゆとりすと静岡

静岡県の移住・定住情報を載せている公式サイトです。
県内における空き家バンクの他にも住宅情報、市営・町営住宅の情報が市町村別に紹介されています。
又、移住支援として体験イベントや各市町村の取り組み等も載せられています。
詳細は「ゆとりすと静岡・空き家情報」をご覧ください。

利用するには事前の登録が必要になりますので、詳しくは各市町にお問い合わせください。

関連記事・(全国の空き家バンク)

スポンサードリンク