本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



全国の公共空き家バンク

兵庫県の空き家バンク

2015-04-07T17:24:06+09:00 2015/04/07

兵庫県の空き家・空き地・不動産情報

持ち家率

兵庫県の持ち家率は約63,6%です。

空き家率は平成20年の調査では13,3%で336,200戸にのぼります。

総住宅数は平成15年に比べると14万300戸程増加しています。

兵庫県の宅地建物取引業協会

兵庫県宅建協会に所属している不動産業者の紹介、不動産取引の知識、不動産トラブルにおける無料相談。

兵庫県宅地建物取引業協会

兵庫県の自治体

兵庫県は下記の地域に分かれ29市12町があります。

  • 神戸・・・神戸市
  • 但馬・・・豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町
  • 丹波・・・篠山市・丹波市・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 播磨・・・相生市・たつの市・宍粟市・赤穂市・姫路市・加東市・加西市・小野市・三木市・西脇市・高砂市・明石市・加古川市・稲美町・播磨町・多可町・神河町・市川町・福崎町・太子町・上郡町・佐用町
  • 阪神・・・三田市・川西市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・尼崎市・西宮市・名川町
  • 淡路島・・・洲本市・南あわじ市・淡路市

スポンサーリンク

兵庫県の空き家・空き地・古民家(空き家バンク)

兵庫県は本州で唯一、北は日本海、南は瀬戸内海の2つの海に接している県です。近畿地方の府県で最大の面積を有しています。

県南部は阪神工業地帯や播磨臨海工業地帯といった日本有数の重化学工業の集積地ではあるのだが、中部から北部にかけては過疎地や豪雪地帯も抱えています。移住・定住促進に力を入れている自治体も幾つか存在します。

・神河町

兵庫県のほぼ中央に位置します。

平成17年11月7日に神崎町と大河内町が合併し神河町が生まれました。

空き家バンクの詳細は「神河町・空き家バンク」。

・加西市

兵庫県の南部に位置する市です。

播磨地方の中心都市姫路市の東隣にあります。

空き家バンクの詳細は「空き家・空き農地情報」。

・養父市

兵庫県北部の但馬地域中央に位置します。

平成16年4月1日に養父郡4町(八鹿町、養父町、大屋町、関ノ宮町)が合併してできた市です。

詳細は「空き家情報」をご覧ください。

・篠山市

兵庫県中東部にある市。

1999年4月1日に旧多紀郡篠山町・今田町・丹南町・西紀町の4町が合併してできた市です。

詳細は「篠山市空き家バンク」をご覧ください。

・豊岡市

平成17年4月1日に豊岡市、城崎町、竹野町、日高町、出石町、但東町が合併してできた市です。

詳細は「空き家情報登録制度」をご覧ください。

・赤穂市

兵庫県の南西端部に位置する市で岡山県との県境にあります。

空き家バンクの詳細は「空き家情報バンク」。

スポンサーリンク

・三木市

兵庫県南部の東播磨地方に位置する市です。

空き家バンクの詳細は「三木市空き家情報バンク」をご覧ください。

・宍粟市

兵庫県中西部に位置する市。

宍粟郡の4町(山崎町、一宮町、波賀町、千種町)が合併して発足。

空き家バンクの詳細は「空き家情報バンク」をご覧ください。

・上郡町

兵庫県南西部(西播磨地区)にある町。

西は岡山県備前市、南は赤穂市、東は相生市やたつの市、北は佐用郡の佐用町に面している。

空き家バンクの詳細は「空き家情報バンク」をご覧ください。

・朝来市

兵庫県北部(但馬地域)に位置する市。

山間部が多く、出石糸井県立自然公園および朝来群山県立自然公園があることで知られる。

空き家バンクの詳細は「朝来市空き家バンクについて」。

・たつの市

兵庫県の南西(西播磨県民局)に位置する市。

城下町の面影が残っていることから「播磨の小京都」と呼ばれている。

詳細は「たつの市空き家バンク」。

・小野市

兵庫県の中南部・東播磨のほぼ中心に位置する市。

兵庫県で有数の伝統工芸都市として知られ、そろばんの生産地で有名。

詳細は「空き家バンク」。

利用するには事前の登録が必要になりますので、詳しくは各市町にお問い合わせください。問い合わせ先は下記の関連記事で・・・

関連記事・参照先

関連記事・(全国の空き家バンク)

-全国の公共空き家バンク

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら