本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



全国の観光・旅行・レジャーの穴場スポット

大分県の穴場

2015-04-11T18:15:44+09:00 2015/04/11

大分県の穴場情報(観光・旅行・GW・連休・夏休み)

大分県というと温泉地で知られています。

温泉の源泉数は4500箇所以上にものぼり日本一の湧出量を誇っています。

特に、「別府温泉」「湯布院温泉」は全国的に知られています。

  •  面積・・・約6,339k㎡
  • 人口・・・約1,185,180人
  • 気候・・・太平洋側気候・瀬戸内海式気候
  • 文化財・歴史・旧跡・観光地・・・稲積水中鍾乳洞、大分マリーンパレス水族館、咸宜園、九州自然動物公園アフリカンサファリ、原尻の滝、別府地獄めぐり、耶馬渓、他

大分県にも観光や旅行、夏休みやゴールデンウイークの穴場、グルメスポットなど多くの穴場がまだまだあると思います。

知られてないような観光地やキャンプ、ハイキング、釣り、紅葉狩りなどのアウトドアスポットなども多いでしょう。

大分県の観光や旅行の穴場と、子供も楽しめるような穴場スポットを紹介しています。

スポンサーリンク

大分県観光情報

特集が季節ごとに組まれています。

過去の特集では駅から秋を巡る旅や夏には海や山のドライブ、2013年春はペットとおでかけ、ということでペットと泊まれる宿とかドッグランが併設されている施設等が紹介されています。

大分県内がエリア別に掲載され、各地で行われているイベントがカレンダー形式で紹介されています。

大分県観光情報

大分県の穴場スポット(観光・旅行・GW・連休・夏休み)

・由布院ステンドグラス美術館

由布院ステンドグラス美術館はヨーロッパの1800年代からのアンティークステンドグラスを展示している、国内初の本格的ステンドグラス美術館。

照明を通して見る「ニールズハウス」と美しいステンドグラスウインドウを内部に取り入れた「聖ロバート教会」の2棟で構成されています。

詳細は「由布院ステンドグラス美術館」をご覧ください。

・九重「夢」大吊橋

大分県玖珠郡九重町にある歩行者専用の吊り橋。

全長は390m、高さ173m、幅1,5mという日本一の人道吊橋です。

橋の上から下を見ると、「日本の滝百選」に選ばれている「震動の滝」や鳴子川渓谷等の雄大な景色を見ることができます。

詳細は「九重「夢」大吊橋」をご覧ください。

スポンサーリンク

・稲積水中鍾乳洞

大分県豊後大野市三重町中津留にある日本最大の水中鍾乳洞です。

稲積水中鍾乳洞は3億年前の古生代に形成され、30万年前の阿蘇火山大噴火により水没し現在の形を形成しているそうです。

無数の鍾乳石、水深40mをこえる深渕、未知の洞奥から湧き出る清流、これらが千変万化の美をおりなし 水中鍾乳洞のコントラストは訪れる人たちを幻想の世界へ導いてくれます。

また、洞内の温度は一年中16度で、夏は涼しく、冬は暖かいため一年を通して水中鍾乳洞を観ることができます。

詳細は「稲積水中鍾乳洞」をご覧ください。

・九州湯布院民芸村

昔の家老屋敷や商家や蔵を復元している施設。

「民芸民具館」には、幕末から明治にかけての民芸品を全国各地から集め展示しています。

「手漉き和紙工房」や「民芸ガラス工房」での体験観光ができ、「郵便資料館」では昔の郵便局が再現されています。

詳細は「九州湯布院民芸村」をご覧ください。

・一目八景

中津市にある紅葉の名所。

一目八景はもみじの新緑から紅葉期まで、一年中鮮やかな景観を見せてくれる深耶馬溪の中心地にあります。

群猿山、鳶ノ巣山、嘯猿山、夫婦岩、雄鹿長尾の峰、烏帽子岩、仙人岩、海望嶺などの周囲の岩峰群が一望できることから名づけられた深耶馬溪の代表的な景勝地です。

詳細は「一目八景」をご覧ください。

・耶馬溪アクアパーク

中津市にあるスポーツ施設。

耶馬溪ダム湖にあります。

水上スキー・ウェイクボード・バナナボート湖面遊覧など体験できます。

詳細は「耶馬溪アクアパーク」をご覧ください。

関連記事・他の穴場情報

大分県の農業体験・漁業体験ツアー
大分県の「田舎暮らし体験」・「お試し田舎暮らし」
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
高崎山の自然動物園の近く、別府湾を望む海沿いに位置する水族館。
アフリカンサファリ
大分県宇佐市安心院町南畑(旧安心院町)にあるサファリパーク形式の動物園です。
高崎山自然動物園
高崎山にあるさるの自然動物園。

-全国の観光・旅行・レジャーの穴場スポット

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら