本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



田舎暮らし体験談

愛知県の移住体験談

2015-04-04T14:20:54+09:00 2015/04/04

愛知県の基本情報

面積・約5,165k㎡

人口・約7,425,060人

気候・太平洋側気候

県庁所在地・名古屋市

名古屋市の人口・約2,266,690人

名古屋市の気候・太平洋側気候

愛知県は、西部の「尾張」と中部の「西三河」、東の「東三河」で構成されています。

トヨタ自動車を初めとした自動車関連の企業が数多く存在していますし、中京工業地帯の製造品出荷額は何年も全国1位となっています。

このように愛知は経済も発展しており結構な都会なのですが、奥三河や知多半島・渥美半島等では移住されて田舎暮らしをされてる方も居られます。

愛知県の田舎暮らし体験談

スポンサーリンク

奥三河田舎暮らし日記

田舎暮らしを思い立ち、奥三河で土地を探し家を建て移住した管理人さんのサイトです。

渓流つりや鮎釣り、地域の伝統行事等、田舎暮らしを綴った日記は憧れを感じます。

・詳細は「奥三河田舎暮らし日記」をご覧ください。

西条ブルーベリー農園

西条市は愛媛県東部に位置します。北は瀬戸内海、南は四国山脈と自然に囲まれた長閑な町だそうです。

ブルーベリーをはじめ、ブラックベリー、フレーズ・デ・ボア、タイベリー、ラズベリーなど各種ベリー類を農薬未使用で栽培しているそうです。

収穫期間は6月中旬から9月上旬までの約3ヶ月で、7月中旬頃から8月下旬頃までは摘み取り体験もでき、もぎたてのブルーベリーを堪能できます。

奥さんはとんぼ玉、陶芸教室「長屋敷窯」などをして楽しんでおられます。

・詳細は「西条ブルーベリー農園」をご覧ください。

由良野の森

久万高原町へIターンして里山づくりをしている管理人さんのサイトです。

小中学生・親子を主とした初心者向けと専門的な知識・技術の習得を目的とした上級者向けの体験学習を行い、森林・林業と動植物の生息環境の保全を目的とした活動を行います。活動は「ゆらの」・「山本森林生物研究所」を中心に「NPO法人愛媛生態系保全管理」などの協力を得て行います。

・詳細は「由良野の森」をご覧ください。

関連記事・参照先

-田舎暮らし体験談

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら