本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



全国の公共空き家バンク

鹿児島県の空き家バンク

2015-04-08T20:33:13+09:00 2015/04/08

鹿児島の空き家・空き地・不動産情報

持ち家率

鹿児島県の持ち家率は65,8%。全国で29位になります。

空き家は129,900戸です。空き家率は約15,3%です。過去の調査(15年)に比べ2,2%増加しています。

鹿児島県の宅地建物取引業協会

鹿児島県宅建協会に所属している不動産業者の紹介、不動産取引の知識、不動産トラブルにおける無料相談。

鹿児島県宅地建物取引業協会

鹿児島県の自治体

鹿児島県は19市20町4村に分類されています。

  • 市・・・鹿児島市・霧島市・薩摩川内市・鹿屋市・出水市・阿久根市・指宿市・枕崎市・垂水市・日置市・曽於市・西之表市・志布志市・南さつま市・・奄美市・南九州市・いちき串木野市・姶良市・伊佐市
  • 郡部・・・鹿児島郡(三島村・十島村)・薩摩郡(さつま町)・出水郡(長島町)・・姶良郡(湧水町)・曽於郡(大崎町)・肝属郡(東串良町・錦江町・南大隅町・肝付町)・熊毛郡(中種子町・南種子町・屋久島町)・大島郡(大和村・宇検村・瀬戸内町・龍郷町・喜界町・徳之島町・天城町・伊仙町 ・和泊町・知名町・与論町)

スポンサーリンク

鹿児島県の空き家・空き地・古民家(空き家バンク)

・薩摩川内市

鹿児島県の北西に位置する市です。

鹿児島県内で最大の面積の市、川内平野のほぼ全域を市域としている。

詳細は「空き家情報登録制度」をご覧ください。

・志布志市

鹿児島県東部の市です。

曽於郡松山町、志布志町、有明町が合併して誕生した市。

詳細は「志布志市空き家バンク」をご覧ください。

・姶良市

鹿児島県中央部に位置する市です。

姶良郡蒲生町・姶良町・加治木町が合併して誕生。

詳細は「空き家情報登録制度「姶良市空き家バンク」」をご覧ください。

・南大隅町

離島を除いた鹿児島県の東南部、大隅半島の南部にある町です。

根占町と佐多町が合併して誕生した町。

詳細は「南大隅町空き家バンク」をご覧ください。

・中種子町

種子島の中央に位置する町です。

詳細は「中種子町・空き家情報」をご覧ください。

・南種子町

種子島の南部に位置する町。

国内唯一の宇宙センターがあることで知られます。

詳細は「南種子町・空き家バンク」をご覧ください。

スポンサーリンク

・伊仙町

鹿児島県南西諸島の徳之島にある町の1つ。

闘牛と、泉重千代・本郷かまとの2人の世界最高齢者の出身地で知られる。

詳細は「伊仙町・空き家バンク」をご覧ください。

・和泊町

鹿児島県の南部、沖永良部島東部の町。島の東半分が和泊町となる。

詳細は「和泊町・空住宅検索」をご覧ください。

・知名町

沖永良部島の西半分の町。

詳細は「知名町・「空き家バンク」物件情報」をご覧ください。

・垂水市

鹿児島県の中部、大隅半島の北西部に位置する市です。

市西側に桜島が隣接しています。

詳細は「垂水市空き家バンク」をご覧ください。

・瀬戸内町

瀬戸内町は、鹿児島市の南方450㎞に位置しています。

奄美大島の南西端部と加計呂麻島・請島・与路島から構成されています。

詳細は「せとうち空き家バンク」をご覧ください。

スポンサーリンク

・南九州市

鹿児島県薩摩半島の南部にある市です。

詳細は「空き家バンク」をご覧ください。

・南大隅町

大隅半島の南部にあり、最南端の佐多岬を有しています。

旧根占町、旧佐多町の両町で構成された町です。

詳細は「空き家バンク」をご覧ください。

・南さつま市

鹿児島県薩摩半島西岸に位置する市です。

詳細は「空き家バンク」をご覧ください。

・龍郷町

鹿児島県の奄美大島の東部にある町です。

詳細は「空き家バンク」をご覧ください。

・さつま町

鹿児島県北部の内陸地域に位置する町です。

平成17年3月22日に宮之城町、鶴田町、薩摩町が合併して発足しました。

詳細は「さつま町・空き家バンク」をご覧ください。

詳細は下記の関連記事で・・・

関連記事・参照先

関連記事・(全国の空き家バンク)

-全国の公共空き家バンク

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら