本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



田舎暮らし体験談

大分県の移住体験談

2015-04-04T17:39:59+09:00 2015/04/04

大分県の基本情報

  • 面積・約6,339k㎡
  • 人口・約1,185,180人
  • 気候・太平洋側気候・瀬戸内海式気候
  • 県庁所在地・大分市
  • 大分市の人口・約476,978人
  • 大分市の気候・瀬戸内海式気候

大分県というと温泉地で知られています。

温泉の源泉数は4500箇所以上にものぼり日本一の湧出量を誇っています。特に、「別府温泉」「湯布院温泉」は全国的に知られています。

この温泉を利用して、農業や漁業(養殖)、医療、産業等で活かされ地熱発電でも日本一になっています。

気候は比較的温暖ですが、北部から中部は概ね瀬戸内海式気候、南部は太平洋側気候、西部は温帯夏雨気候に属します。

台風の影響は南部以外あまり受けないようです。

大分県の田舎暮らし体験談

スポンサーリンク

7人家族の田舎暮らし

子どもが5人。騒がしい、楽しい7人家族の田舎暮らしです。宿・キャンプ場と八百屋のオバチャンをしつつ、子どもを育て季節の野の花を観察することを楽しみにしているという管理人さんのブログです。

「九重」という高原に暮らしておれら、登山や祭り、スキーの様子等を紹介しています。

・詳細は「7人家族の田舎暮らし」をご覧ください。

iターン倶楽部国東

大分県国東半島に住み田舎暮らしを楽しむ方たちを紹介しているサイトです。

Iターンクラブというものを作られており、会員になっている方の紹介と、会員が運営されているHPやブログ、田舎暮らしの体験談なども紹介されています。

・詳細は「iターン倶楽部国東」をご覧ください。

ShinodaGoofyのホームページ

大分の国東半島で田舎暮らしを楽しむシニア夫婦が、日常の出来事、旅行、体験、読書感などつれづれなるままに書き記したサイトです。

・詳細は「ShinodaGoofyのホームページ」をご覧ください。

大分県の移住情報

移住交流ポータルサイト「おおいた暮らし」

大分県各市町村で行っている移住・交流に関する総合情報を紹介しているポータルサイトです。

それぞれの地域で特色ある自然や観光がある大分県ですが、まだまだ田舎には知られてない所がたくさん点在しています。

市町村情報では、大分県内各市町村の、観光情報、名産品・特産品、交通アクセス、気候、暮らしの総合情報、文化財、各イベント、等、全ての情報が詰まっています。

定住のための支援制度やUJIターンの相談窓口も設置されています。

詳しくは「移住交流ポータルサイト「おおいた暮らし」」をご覧ください。

関連記事・参照先

-田舎暮らし体験談

地方移住・住まい・仕事を探すには情報収集が必須です

仕事・住まい・生活。

下調べもせずに地方に移住しても、失敗してしまうことが少なくありません。

田舎に移住するには、なによりも情報の収集が重要なのです。

自治体ごとに特色の違う様々な移住支援で移住者を募っています。

なかには家賃が無料だったり、第一子から保育費・給食費が完全無料といったような、信じられないほどお得な移住支援が実施されている自治体もあります。

UIターン・移住・定住支援・シングルマザーの移住・定住総合支援などの情報を収集するには、地方創生プロジェクトへの無料登録がオススメです。

地方創生プロジェクトに登録を行い、情報収集に活用してみてはいかがでしょうか。

移住先で新たな移住者を支援する地域おこし協力隊員という働き方もありますよ。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら

追記:地方創生プロジェクトの登録方法がわからなかったとのお問い合わせを多数頂きました

「無料登録したいのだが登録方法がわからなかった」というお問い合わせを多数頂きました。

メニューが多いため、登録フォームがわかりにくかったようです。

PCを使って地域創生プロジェクトに登録する方法

画面上部のナビゲーションバーの一番右側に、登録・お問い合わせというメニューがありますので、そこから無料登録をお申込いただけます。

地方創生プロジェクトの会員に登録してお得な情報を収集する(無料です)にはこちら