本気に田舎暮らし

当サイト「本気に田舎暮らし」では、田舎暮らし(いなか暮らし)を考えているような人に、田舎暮らしの問題点や準備、あるいは田舎暮らし情報など様々な情報を発信しています



田舎暮らし体験談

山陰・中国・近畿地方の田舎暮らし体験談

2015-04-04T00:45:02+09:00 2015/04/04

山陰・中国・近畿地方への移住

山陰と山陽は本来は中国地方で括られるそうです。

山陰とは、中国地方の日本海側に面した地域で、瀬戸内海側に面した地域は山陽地方と言います。

それで見ると、島根や鳥取は山陰に含まれますが山口県は北部が日本海に面することになりますので、北部が山陰で南部は山陽ということになります。

又、近畿には京都が含まれますが、京都の北部は日本海に面しているため、ここも山陰に含んで呼ぶときもあります。

いずれにしても、近畿と山陰の範囲は、はっきりした区分けがされておらず場合によって呼び方が変わるようです。

当サイトでは「山陰・中国地方」を島根県・鳥取県・山口県・岡山県・広島県に分類し、「近畿地方」を滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県・兵庫県に分類しています。

山陰・中国・近畿ともに田舎に移住されている方は多く居られます。

特に、瀬戸内海側の岡山や日本海側の島根の隠岐の島は移住促進にも力を入れているようです。

又、大規模経済圏である関西圏からも比較的近いですから、二地域居住というスタイルをとられている方も多いと思います。

二地域居住とは、週末とか年に数ヶ月田舎で過ごすというライフスタイルです。

山陰・中国地方の田舎暮らし体験談

山陰中国地方は北部が日本海、南部は瀬戸内海に面しています。

どちらも気候には大きな違いがあるのですが、移住支援に力を入れている自治体が多い。

スポンサーリンク

近畿地方の田舎暮らし体験談

近畿地方は関西・中京の人口集中地域から比較的近く、自然も残されているため移住地としては人気が高い。

気候の違い、産業など・・・

中国山陰地方は、日本海側と瀬戸内海側では産業や風景、気候も大幅に違いがあります。

瀬戸内海側は温暖な気候を呈しており、きかんやオレンジ、オリーブ等といった柑橘類の栽培が盛んですし、静かな海岸線を持つため真珠やはまち、鯛等の養殖漁業が盛んです。

一方日本海側は、沿岸部の一部地域を除いては、冬は雪が降り豪雪地帯に指定されている地域もあります。

近畿地方は瀬戸内海、日本海、太平洋に面していますので、気候の面でも違いが顕著に現れます。

丹波高地や中国山地は日本海側気候となり雪もたくさん降ります。

紀伊山地以南は太平洋側気候となりますから比較的温暖です。

この地域の間に挟まれる地域が瀬戸内海式気候となります。

近畿地方は関東に次いで第2の経済圏で、阪神工業地帯に製造業が集中し、他の地域は農林水産業が盛んな地域です。

関連情報・参照先

-田舎暮らし体験談